webmasterの記事一覧

  1. ツーリングにもキャンプにも使える、ハンドルバーバッグ&フレームバッグ

    ボントレガー・アドベンチャー・ハンドルバーバッグ ¥15,9009Lの大容量と防水素材で、レインジャケットやキャンプ・アウトドアギアなどをたくさん収納できるハンドルバーバッグです。バックルストラップにより簡単で確実な取り付けができ、必要な時には素早く簡単に取り外すことも可能です。

    続きを読む
  2. これからの季節に保冷ボトル「ヴォーダ・アイス」おすすめします。

    冷たさが長持ち暑い日のロングライドで何よりありがたいのは、冷たい飲み物。トレックから、水分をしっかり保冷して運べるウォーターボトルが登場しました。トレックのVoda(ヴォーダ)アイスは、一般的なサイクル用ボトルと比較して約2倍の保冷力を持っています。

    続きを読む
  3. シンプルでおしゃれなのに低価格のサイクリングウエア

    今年からアパレルブランドをボントレガーから変更したトレックから春夏のサイクリングウエアが発売されました。今回のブログで紹介したいのは、サーキット・リミテッド・サイクリングジャージ(¥9,900)です。

    続きを読む
  4. ユニークなビンディングペダル&シューズ

    先月、"ビンディングペダルの種類"というブログを投稿しました。今回のブログでは、ユニークなビンディングペダル&シューズを紹介します。

    続きを読む
  5. ビンディングペダルの種類

    ビンディング(クリップレス)ペダルビンディングペダルは、シューズ裏に取り付けられたクリートとはめ合わせることで、ペダリングとバイクコントロールを高めることができ、ロードバイク、マウンテンバイクなどのレースはもちろん、ファンライディングでも多く使われています。

    続きを読む
  6. バーテープで走りとデザインをリフレッシュ!

    バーテープとはロードバイクのドロップハンドルに巻かれたテープのことです。色やデザインでバイクの印象が変わるのはもちろん、バーテープはライダーとバイクとの数少ない接点のひとつ。素材や厚みを変えることによって握り心地が変わります。

    続きを読む
  7. 投棄された漁網をリサイクルして作られたボトルケージ

    プロ選手も愛用するボントレガーのウォーターボトルケージの素材が、2019年から投棄された漁網を素材に切り替わりました。投棄された漁網を集めて細かいパレット状にリサイクルし、Bat Cage のほかにも、サングラス、スケートボードなどの射出成型プラスチック製品の材料に役立たせています。

    続きを読む
  8. 新登場 トレックFX Sport 4 2022M

    トレックからクロスバイクのニューモデルが発表されました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る