cycleland saito

ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクの違い

ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイク 3種類の基本車種

スポーツ自転車といっても大きく分けて、ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイク(MTB)などがあります。それぞれ向き不向きがありますが、どれを選ぶかは、お客様の思い描いている自転車ライフによ って決まります。まずは「自転車でどう走りたいか、自転車をどう使いたいか」をお伝えください。

ロードバイク

レースのイメージを持つ方も多いと思いますが、ロードバイク=レースというわけではありません。いろいろな姿勢がとれるドロップハンドルのおかげで上半身が疲れにくく、軽量な車体と路面抵抗の少ない細いタイヤのおかげで、少ない力でもスイスイ進んでくれます。ロングライドを快適に楽しむためにはロードバイクが最も適しています。

ロードバイクの特徴
・車体の軽さ ・細いタイヤ ・ドロップハンドル など

ロードバイクを詳しく見る

クロスバイク

街乗りや通勤がメインだけどちょっとしたサイクリングもしてみたい。そんな方におすすめなのがクロスバイクです。通勤通学や街乗り、フィットネス、風を感じながらの気軽なサイクリングまで、あらゆるシーンにフィット。現実的で幅広い使用目的で使いこなせるオールマイティなスポーツバイクです。

クロスバイクの特徴
・細すぎず太すぎないタイヤ・オールマイティ・アップライトな乗車姿勢 など

クロスバイクを詳しく見る

マウンテンバイク(MTB)

マウンテンバイクは、山道や林道などのオフロードや、街中の段差も全く気にせず走れる走破性が最大の特徴です。街中の段差なども全く気にする必要がなく、パンクの心配も少ないので通勤通学や街乗りとしてMTBに乗る方もたくさんいます。

マウンテンバイクの特徴
・頑丈なフレーム・パンクしにくい太いタイヤ・サスペンション・ディスクブレーキ など

マウンテンバイクを詳しく見る

 

関連記事

ページ上部へ戻る