ロードバイク入門

  1. ロードバイクとは

    ロードバイク=レースではありませんロードバイクは、ドロップハンドル、細いタイヤ、車体の軽さなどが特徴ですが、初めてスポーツ自転車を考えている人のなかには「ドロップハンドル=レース、自分はレースをするわけではないからロードバイクまでは・・・」と考えている人が結構いるようです。

    続きを読む
  2. 機能・特性で選ぶロードバイク

    フレームの素材の他に、その形状や構造を変えることで様々な機能・特性を持たせています。大きく分けると以下の3つ。見た目だけでなく、ご自身がイメージされる乗り方、楽しみ方に合った自転車をおすすめします。

    続きを読む
  3. ロードバイクの選び方・コンポーネント編

    コンポーネントとは、変速機やブレーキ、クランクなど駆動系周りのパーツの総称です。 中でも世界シェアが№1でほとんどのスポーツ自転車に使われているのが日本のSHIMANO(シマノ)です。コンポにはグレードがあって、数字の型番の他に覚えやすいように名前が付けられています。

    続きを読む
  4. ロードバイクの選び方・フレーム素材編

    ロードバイク選びの着眼点 Part.1「フレーム素材」自転車のフレームに用いられる素材は様々ありますが、圧倒的に主流なのがアルミとカーボンです。そしてフレームの性能を比較する際の大きな要素となるのが、重量、剛性(フレームの硬さ)、振動吸収性の3点です。

    続きを読む
  5. 取り扱いブランド|ブランドで選ぶスポーツバイク

    自転車は乗ってなんぼです。見た目も重要ですが中身が本当に大事です。当店では、何か突出した性能を持ったものではなく、トータルバランスに優れた乗りやすい自転車をおすすめしています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る