営業時間短縮(10:00~19:00)のお知らせ(2024/2月末まで)

トレックFX1ディスク、FX2ディスク、FX3ディスクの違い(2023モデル)

トレックのFXシリーズは、自転車通勤や通学、サイクリングや街乗りなどの用途に最適なクロスバイクです。価格の異なる3モデルがラインナップされているため、予算に合わせて選ぶことができます。また、フレームサイズも豊富に用意されており、自分に合った快適なサイズを選ぶことができるのも特徴です。このページでは、この3種類の違いを簡単に説明します。

FX1 Disc

Rage Red

FX1ディスクは、シリーズ中もっとも低価格なモデルで、上位機種と共通の軽量なアルミフレームを搭載しています。シマノ製の16段変速(2×8段)と、テクトロ社製の機械式ディスクブレーキを備えています。跨ぎやすいフレーム形状のスタッガーモデルが用意されているのも特徴のひとつです。

Satin Trek Black

FX1 Disc Stagger:Metallic Gunmetal

FX2 Disc

Satin Lithium Grey

FX2ディスクは、この3機種の中間に位置するモデルです。アルミフレームはFX1と同様ですが、シマノ製の変速機は18段(2×9段)に、ブレーキは油圧式ディスクブレーキ(テクトロ社製)にアップグレードされています。ハンドル、ステム、フロントフォークなども同様にFX1ディスクと比較してハイグレードなものが搭載されています。

Satin Viper Red

Satin Nautical Navy

Quicksilver

FX3 Disc

2022 FX3 Disc :カラー/Alpine Blue to Deep Dark Blue Fade

Alpine Blue to Deep Dark Blue Fade

FX3ディスクは、3機種の中で最も高性能なモデルであり、シマノ製の20段(1×10段)変速機と油圧式ディスクブレーキ、衝撃吸収機構が搭載されたハンドル&グリップ、軽量なカーボンフォーク、チューブレス対応のホイールなどを装備するスポーツ性の高いモデルです。走りを重視してクロスバイクを選ぶ方なら、FX3ディスクをおすすめします。

Viper Red to Cobra Blood Fade

Matte Dnister Black

Crystal White

クロスバイクで楽しく健康的な生活を

クロスバイク選びは、自分のライフスタイルや目的に合わせて考えることが重要です。乗り心地や機能性、デザインなど様々な要素を考慮しながら、自分に合ったクロスバイクを選びましょう。クロスバイクは、健康的で環境にもやさしい移動手段として注目されています。新しいライフスタイルの一つとして、クロスバイクとともに楽しく健康的な生活を送ってみてはいかがでしょうか。

タキサイクルでは、2023年5月7日まで、新生活応援キャンペーンを実施中しています。

https://takicycle.com/blog/newlifecampaign-23

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!