cycleland saito

シンプルでおしゃれなのに低価格のサイクリングウエア

今年からアパレルブランドをボントレガーから変更したトレックから春夏のサイクリングウエアが発売されました。今回のブログで紹介したいのは、サーキット・リミテッド・サイクリングジャージ(¥9,900)です。

メンズのカラーバリエーション。左から、”Black/White”・”Deep Dark Blue/Viper Red”・”Charcoal/Black”・ “Blue (light)/Blue (dark)”

シンプルかつ豊富なカラーバリエーションで、色々なバイクに合わせることが出来るのが高ポイントです。体温を利用して水分を蒸発させるという37.5テクノロジーを採用しています。UVプロテクション50+で、炎天下のロングライドでの疲労軽減も期待できますね。

ウィメンズのカラーバリエーション。左から、”Mulberry/Blush Deep”・”Dark Blue/Viper Red”・ “Black/White”

シリコングリッパー付きの切りっ放しの袖口、リサイクルテープ使用のYKK製フルジッパー、ジャージの生地にはペットボトルを再利用した繊維が使用されるなど、快適性を十分に満たしながら、地球環境に優しいリサイクル素材を多く用いた、サイクリストにも自然にも優しいウエアです。

ロードバイクでもマウンテンバイクでも使いやすく、心地よい着心地を備えた新しいサイクリングウエア、おすすめですよ。

関連記事

ページ上部へ戻る