投棄された漁網をリサイクルして作られたボトルケージ

プロ選手も愛用するボントレガーのウォーターボトルケージの素材が、2019年から投棄された漁網を素材に切り替わりました。投棄された漁網を集めて細かいパレット状にリサイクルし、Bat Cage のほかにも、サングラス、スケートボードなどの射出成型プラスチック製品の材料に役立たせています。

このモデルチェンジは、トレックの NextWave への提携により実現しました。NextWaveは、環境を破壊する膨大な量のプラスチックを少しでも減らそうと努力する異業種間の企業連合で、他には Dell、General Motors、IKEA、HP Interface、Humanscale、Herman Miller、Bureo が名を連ねます。

サイクルプラスチックのボトルケージのラインナップに、2021年末から Elite Bottle Cage (エリートボトルケージ)が加わりました。バットケージは黒色だけでしたが、Elite Bottle Cage はこのようにカラフルなバリエーションです。愛車に合わせてカラーを選ぶのも楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!